公共工事の入札対応

公共事業(公共工事)を受注したい場合は、入札参加資格を取得する必要があります。

また、入札参加資格を得るまでには3つの手順を踏まなければなりません。


公共工事の入札に参加する手順

建設業許可申請の取得

建設業許可を取得していない場合は、まず取得をします。

経営事項審査申請

公共事業(公共工事)を発注機関は、入札に参加する建設業者に対し、資格審査を行なう必要があります。

そのため、入札に参加したい場合は、必ず経営事項審査を受けなければなりません。

入札参加資格審査申請

入札参加資格取得申請を行い、無事取得できますと、晴れて公共事業(公共工事)への入札が可能となります。

料金表

公共工事の入札対応の料金についてご案内いたします。

基本料金表

入札参加資格代理申請(工事) 東京 ¥70,000~
入札参加資格代理申請(物品) 東京 ¥70,000~
電子証明書取得 ¥30,000~
パソコン設定 ¥20,000~

ご不明な点がございましたらお気軽にお問合せください。

数字に強い行政書士が起業・創業まるごとサポート!

初回相談は無料!
お気軽にご相談ください!